『ことばの力を育む』特設サイト

最終更新: 2020年3月21日

小学校での外国語活動に取り組まなくてはならない事態となったものの、いざ実践という段になってどうしたらよいかわからない、いくらALTがいるといっても、そのALTと打ち合わせがままならないので困っているといった声をよく耳にします。  外国語活動は本質的には「ことば」活動である(この点は学習指導要領を読んでいただければ、わかります)のだから、子どもたちの母語を活用しない手はありません。この点を解説し、実践例を収めたのが、大津由紀雄・窪薗晴夫『ことばの力を育む』慶應義塾大学出版会)です。  おかげさまで、大変好評なのですが、意外に利用されていないのが、この本の特設サイトです。出版会のサイトの一部になっています。 http://www.keio-up.co.jp/kup/kotoba/  そこには、目次、サンプルページ、正誤表のほか、音声ファイル、「ことばノート」、実践例が掲載されています。また、実践例のページにも書いてありますが、「ことばの力を育む」教育に関連する会合に窪薗さんやわたくしが出向いて話しをするという企画もあります。さらには、実践例の募集もしています。  ぜひ一度お訪ね下さい。

#2008年9月英語教育シンポジウム #出版物 #英語教育 #言語教育

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月21日英語教育講演会発表資料

12月21日に開催された英語教育講演会について、当日の発表資料を掲載いたしましたので、ご案内いたします。 会の報告は追って本ブログに掲載されます。 小町 #2008年12月英語教育講演会 #英語教育 #言語教育

フルスイング 再放送

当日のことで申し訳ないのですが、NHKテレビでことしのはじめに放映された「フルスイング」の再放送が行われています。1日二話のペースですが、きょう、10時から第四回「キャッチ」が放映されます。 — 第4回「キャッチ」  九月、高林(高橋克実)とあや(吹石一恵)のクラスで、いじめ発生。なんと子供同士ではなく、英語の太田先生(塚本晋也)がターゲットだった。ベテラン教師天童(里見浩太朗)は太田の只ならぬ気