ネタ帳に追加

このところ、政治家のことばの軽さが目立ちます。「会食を目的にやっていない。意見交換を考えてやっている。全く無駄なことをしているわけではない」だなんていうのはその典型で、「会食」に謝って欲しい。


きちんと調べたわけではないので、断定はできませんが、いまの総理大臣の話の中には、「そうしたこと」「こうしたこと」という類の代用表現がとても多いように思います。その照応先がなんであるか、きちんと整理したうえで語っているのであればよいのですが。


まったく別の文脈で、桑田真澄さんがジャイアンツの「一軍投手チーフコーチ補佐」に就任したということが話題になっていますね。ジャイアンツの公式サイトにこの名称で載っていますから、これが正式名称なのでしょう。

https://www.giants.jp/G/gnews/news_3915559.html


[[[一軍] [[投手] [[チーフ][コーチ]]]] [補佐]]


っていう構造なんでしょうね。公式サイトの「選手名鑑」によると「投手チーフコーチ」(「一軍」は入っていない)という肩書を持つのは宮本和知さんなので、桑田さんは宮本さんの補佐をするということになるのでしょうか。


ちなみに、2021年1月15日正午現在、「選手名鑑」のほうには桑田さんのお名前は見当たりませんでした。



126回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

東京言語研究所 春期講座と理論言語学講座

早々と今年度の春期講座と理論言語学講座の開催要項、時間割、講義概要などが東京言語研究所のサイトに掲載されています。 https://www.tokyo-gengo.gr.jp/ (上記が研究所のホームページで、そこから春期講座と理論言語学講座のページに進めます。) 春期講座はオンライン(+対面)講義で、4月17日(土曜日)と18日(日曜日)に開催されます。わたくしは18日の2限に「言語心理学」を講

2021年の年頭にあたり

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年暮れに「言語教育時評」(いいずな書店サイト内)にアップしたのですが、豊橋市の公立小学校で英語イマージョンを始めたというニュースには衝撃を覚えました。 https://www.iizuna-shoten.com/column_book/english_immersion/ いまだにほんとうにそんなことが起きているのか信じられず、関