ワークショップ 「ことばの教育の、あした」考える—多言語活動のすすめ(第2弾!)

最終更新: 3月20日


直前のご案内で恐縮ですが、23日(土曜日、勤労感謝の日)に東京ミッドタウンで下記のワークショップを開きます。

「ことばの教育の、あした」を考える—多言語活動のすすめ (第2弾!) . 日時11月23日(土・祝) 1 1時-12時半 東京ミッドタウン カンファレンスルーム 9 http://orf.sfc.keio.ac.jp/jp/

大津由紀雄 明海大学 吉村雅仁 奈良教育大学 秦.さやか 東京都中野区立新井小学校 渡辺香代子 埼玉県杉戸町立西小学校

古石篤子 慶應義塾大学

仕掛け人は慶應藤沢SFCの古石(こいし)篤子さんです。言語教育の領域では、多言語主義を旗印に活発な研究と実践を重ねてきた古石さんと彼女のゼミの企画です。同じ会場で古石ゼミの活動内容を知ることもできます。

わたくしは「小学校英語の基礎知識— 背景と今後のみとおしの整理 —」と題して、かなり錯綜している現状をできるだけわかりやすく解きほぐします。

なお、12月21日(土曜日)には奈良教育大学へお邪魔して、「ことばの力と教育—母語という礎」という演題で話をいたします。くわしい情報は近く改めてお知らせいたします。

#イベント #言語教育小学校英語

0回の閲覧

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku