六本木で多言語活動のセッション

最終更新: 3月20日


今週の金曜日、23日勤労感謝の日に、六本木で多言語活動についてのセッションが開かれます。

詳しくは左のビラを拡大してご覧ください。

湘南藤沢キャンパスの古石(こいし)篤子さんと奈良教育大学の吉村雅仁さんが先導する多言語教育運動の一環で、中野区立新井小学校の秦さやかさん、横浜市立つつじヶ丘小学校の中澤奈保さんも実践の報告をしてくれます。

わたくしも、「コメンテーター」を依頼されましたので、先日の「ことばカフェ」でお話ししたことを出発点にして討論に参加したいと思います。

どなたでも、事前申し込みなしに参加できます。

14時から16時という時間設定ですので、その前後に六本木の街を散策するのも楽しいと思います。残念なことに、わたくし自身は、その翌日から福岡で日本言語学会があるため、このセッションの終了後、脱兎のごとく飛び出して、空港に向わなくてはなりません。六本木の夜を楽しめないのが心残りです。

#言語教育

0回の閲覧

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku