大名力氏の新著を大名氏ととともに読む

最終更新: 3月20日


大名力(おおな・つとむ)名古屋大学教授の新著は英語学に関心を持つものだけでなく、英語教育、言語教育、そして、広く英語に関心を持つものにとって必読の文献です。 http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%83%BB%E7%B6%B4%E3%82%8A%E3%83%BB%E7%99%BA%E9%9F%B3%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF-%E5%A4%A7%E5%90%8D-%E5%8A%9B/dp/4327401641/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1417590598&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%90%8D%E5%8A%9B その著者が東京にやってきて、自著について語り、参会者と議論するという、すばらしい企画があります。語研の月例会ですが、会員でなくても参加できます。この機会を逃す手はありません。 月例語研読書会(著者参加による特別版) 日時:1月31日(土)16:30~19:00 場所:筑波大学附属中学校(最寄り駅有楽町線護国寺駅 又は丸の内線茗荷谷駅) 内容:大名 力『英語の文字・綴り・発音のしくみ』 (研究社,2014)の読書会を著者のお話を聞きながら行う。 参加費:語研会員無料 非会員500円 申込み・問合せ:久保野 rkubono@js8.so-net.ne.jp

#英語学英語教育言語学

0回の閲覧

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku