大津由紀雄・Sharon Klein講演会

最終更新: 3月21日

9.10学習英文法シンポジウムの前日になりますが、集中講義(非公開)のために来日されるSharon Kleinさんをお招きして、下記の要領で言語教育コロキアムを開催致します。Kleinさんは初等中等教育における言語学教育についての理論的考察と実践で著名な方です。また、せっかくの機会ですので、わたくしも関連する話をいたします。

英語や国語をご担当の先生がたはもちろん、小学校の先生がた、学生・院生のみなさん、一般社会人のみなさんの参加をお待ちしています。

<講師> 大津由紀雄   慶應義塾大学教授

Sharon Klein  California State University 教授 <演題> ● Developing Metalinguistic Noticing Through L1 and Foreign Language: Some Sample Lessons  (大津) ● Education: Where Can Linguistics Go? (Klein) <使用言語> 英語 (通訳なし) <日時>  2011年9月9日(金) 14時より(開場30分前) <会場>  慶應義塾大学三田キャンパス  南館地下1階 2B14教室 (JR田町駅、都営地下鉄線三田駅・赤羽橋駅下車 徒歩8分) <ご注意> 1 建物の名称が紛らわしくて恐縮ですが、「南校舎」とお間違えなく。 2 学習英文法シンポジウムは日吉、このコロキアムは三田です。

<参加費> 無料  

<事前申込み> 不要 (直接会場にお越しください。なお、会場は50名ほど着席可能な教室です。ご来場者が50名を越えた場合は、やむをえず、入場をお断りする場合もあります。

#イベント #言語教育

0回の閲覧

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku