東京言語研究所夏期講座 教師のためのことばワークショップ  新しい言語教育の姿を探る

最終更新: 3月20日



直山木綿子、斎藤兆史、窪薗晴夫、大津由紀雄—さて、一体、何が起こるのでしょうか。早い者勝ち。お早めに申し込みを!


2017年度教師のためのことばワークショップ 「新しい言語教育の姿を探る」 「改訂された学習指導要領にどう向き合うか」

http://www.tokyo-gengo.gr.jp/

期間:8月5日(土)  10:00~17:45    8月6日(日)  10:00~16:30

場所 : 東京言語研究所教室

5日(土) 【講演】 直山木綿子氏(文部科学省教科調査官) 「小学校における外国語教育のこれまでとこれから」 【講義】 【母語から考える言語教育】 講義①窪薗晴夫氏(国立国語研究所副所長、日本言語学会会長) 「日本語から英語へ(音声)」(仮) 講義②大津由紀雄氏(明海大学副学長、慶應義塾大学名誉教授) 「日本語から英語へ(文構造)」 講義③斎藤兆史氏(東京大学教授、日本学術会議連携会員) 「英語教育における日本語(母語)の意義」(仮)

6日(日) 実践報告(予定) 1.小学校実践報告①・質疑応答 2.小学校実践報告②・質疑応答 3.中学校(国語)実践報告・質疑応答 4.中学校(英語)実践報告・質疑応答 5.全体ディスカッション 6.閉講式 講義要旨及び申込方法等の詳細は順次ホームページでご案内します。

■定 員:40名(定員になり次第締め切ります) ■受講料:11,000円(消費税込) ■申込方法:

① HPの「受講申込書フォーム」にて申込

② FAX・郵送用申込書に記入の上、郵送もしくはFAX申込

#イベント英語学言語学英語教育言語教育

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

一般社団法人「ことばの教育」(大津由紀雄・久保野雅史共同代表理事、堀切一徳業務執行理事)の第3回発表会

一般社団法人「ことばの教育」(大津由紀雄・久保野雅史共同代表理事、堀切一徳業務執行理事)の第3回発表会のお知らせです。今回は箱根へ出かけ、宿泊研修会として実施することにいたしました。「ことばと教育—わたしも言いたい」の発表者の募集も行っています。以下をご覧ください。多くの方々のご参加をお待ちしています。あ、もちろん、わたくしも参加いたしましょう。 — 【法人ブログより転載】 2月の箱根宿泊研修会に

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku