東京言語研究所春期講座と理論言語学講座

最終更新: 3月21日


西新宿の東京言語研究所では、40年以上にわたり、高い質の理論言語学講義をさまざまな形で提供していますが、本年度もたくさんの企画を準備しています。


その一番手が春期特別講座で、4月14日土曜日と15日日曜日に開催されます。時間割、講義概要、場所、受講料などの詳細は以下のサイトに掲載されています。

http://www.tokyo-gengo.gr.jp/haru2012.html



この春期特別講座は2日間で理論言語学のほとんどの領域について信頼できる情報を得ることができます。同時に、講師の多くは以下に書きます理論言語学講座の担当講師でもありますので、理論言語学講座受講のための有益な情報も得られます。また、春期特別講座と理論言語学講座は受講料の点でも連動しており、春期特別講座を受講した上で、理論言語学講座を受講すると受講料が割引になります。


わたくしも「言語心理学」を担当いたします。予備知識のない方にもわかるようにできるだけ平易に、しかし、重要な点はきちんとお話しします。


東京言語研究所の活動のかなめの1つがすでに触れた理論言語学講座です。平日の夜間に開講される講座は日本における理論言語学の発展に大きな役割を果たしてきました。前後期それぞれ11回(1回90分)の講義で、通年開講のものと前後期のいずれかで開講のものとがあります。

http://www.tokyo-gengo.gr.jp/youkou.html



本年度は5月13日日曜日にガイダンス、開講式、懇親会を行います。


わたくしも「言語心理学」(水曜日、2限、午後7時40分から9時10分まで)を通年で担当いたします。春期特別講座同様、予備知識のない方にもわかるようにできるだけ平易に、しかし、重要な点はきちんとお話しします。


ことばに関心を持つ多くの方々にぜひご参加いただきたいと思います。

【追記(04/06/12)】写真の立派な紳士は(わたくしの風貌をご存知の方ならすぐわかりますが)わたくしではありません。東京大学名誉教授の上野善道(うわの・ぜんどう)さんです。









0回の閲覧

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku