top of page

東京言語研究所理論言語学講座オンラインガイダンスのことなど

先日ご案内した、東京言語研究所理論言語学講座後期講座のオンラインガイダンスなどについてお知らせします。詳細は研究所のウェブサイトを参照してください。

https://www.tokyo-gengo.gr.jp/

まず、講義形式ですが、いまのところ、対面形式とオンライン形式の併用(教室へ来られる受講生は教室で受講し、それ以外の受講生はオンラインで受講する)を予定していますが、新型コロナ状況の変化次第では、オンライン形式のみとなる場合もあります。この点については9月はじめに確定させる予定です。

いずれにせよ、オンライン形式が組み込まれることは確定ですので、これまでは理論言語学講座を受講しにくかった(海外を含む)遠隔地のかたも受講可能です。

関連して、後期講座オンラインガイダンスを開催することになりました。各課目の紹介を担当講師が行います。日時は以下のとおりです。

9月13日(日)11:00-12:30

事前申込制で、上記の研究所ウェブサイトから申し込みができます。オンラインガイダンスは受講を検討中の方も参加できます。

後期の日程ですが、9月28日(月)の週から始まり、祭日除く計10回です。時間は、  19:00~20:40です。時間割は以下のとおりです。

わたくしは「言語学入門」と「言語学特殊講義---ことばへの気づき」を担当いたします。いずれも前提とする知識や技能はありません。好奇心だけが必要な要件です。それぞれの概要も研究所のウェブサイトに掲載してあります。

この機会にみなさんとお目にかかれることを楽しみにしています。

この件について個別に質問がある場合は遠慮なくメールにてご連絡ください。oyukio[@]sfc.keio.ac.jp(使用に際しては、@の前後の[]を削除してください。)

閲覧数:178回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ずいぶん前のことですが、ふとテレビを見ると歌手デビュー間もない小柳ルミ子が歌っていました。 歌の途中からだったのですが、「♪男だったら 泣いたりせずに 父さん 母さん 大事にしてね」という歌詞が耳に飛び込んできました。「瀬戸の花嫁」という新曲(山上路夫作詞)です。 すぐ《それにしても、ずいぶんと気の強い花嫁だなぁ》と思いました。嫁いでいくときに、父親に向かって、「男だろ!泣いてなんかいないで、母さ

1 最初の話題は東京都の英語スピーキングテスト(ESAT-J)の話題です。 Yahooニュースに転載されたTOKYO MXの2023年1月12日22時12分配信の記事によると、1月12日に開催された東京都教育委員会の定例会でもESAT-Jの今回の実施については「大きなトラブルはなかった」としていたということです。 この記事にはMXニュースの動画も添えられています。以前に紹介したすばらしいドキュメン

bottom of page