top of page

理論言語学講座のガイダンス、あさって(9月13日)です!

先日ご案内した、東京言語研究所理論言語学講座後期講座のオンラインガイダンス、いよいよあさってです!詳細は研究所のウェブサイトを参照してください。

https://www.tokyo-gengo.gr.jp/


各課目の紹介を担当講師が行います。日時は以下のとおりです。

9月13日(日)11:00-12:30

事前申込制で、上記の研究所ウェブサイトから申し込みができます。オンラインガイダンスは受講を検討中の方も参加できます。

講義形式ですが、オンライン形式となりました。すでに、多くのかたがオンライン形式の授業をする側、あるいは、受ける側で体験しておられることと思います。長所、短所、いろいろありますが、ここはごく優等生っぽく《できるだけその短所を補い、長所を活かして》という方針で工夫してみたいと思います。オンライン形式のなかでも、Zoomを使った(ある程度)双方向可能な授業ですので、受講者の皆さんからのフィードバックを大事にしたいと思います。


言うまでもなく、オンライン形式となったことで、これまでは理論言語学講座を受講しにくかった(海外を含む)遠隔地のかたも受講可能です。


オンラインだとか、Zoomだとかと言われると引けてしまうというかたもおいでかと思います。この点については東京言語研究所の事務スタッフができるだけの支援をいたしますので、不安なかたはお申し出ください。



閲覧数:146回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ずいぶん前のことですが、ふとテレビを見ると歌手デビュー間もない小柳ルミ子が歌っていました。 歌の途中からだったのですが、「♪男だったら 泣いたりせずに 父さん 母さん 大事にしてね」という歌詞が耳に飛び込んできました。「瀬戸の花嫁」という新曲(山上路夫作詞)です。 すぐ《それにしても、ずいぶんと気の強い花嫁だなぁ》と思いました。嫁いでいくときに、父親に向かって、「男だろ!泣いてなんかいないで、母さ

1 最初の話題は東京都の英語スピーキングテスト(ESAT-J)の話題です。 Yahooニュースに転載されたTOKYO MXの2023年1月12日22時12分配信の記事によると、1月12日に開催された東京都教育委員会の定例会でもESAT-Jの今回の実施については「大きなトラブルはなかった」としていたということです。 この記事にはMXニュースの動画も添えられています。以前に紹介したすばらしいドキュメン

bottom of page