9.15 英語教育シンポジウム AERAにも

最終更新: 3月21日

9.15英語教育シンポジウムがAERA(アエラ)10月13日号でも取り上げられました。「『主権財界』で英語嫌いに—『小3から英語』の波紋」という記事です。編集部の福山栄子さんの記事です。さまざまな事例を紹介しながら、最後は「『主権財界』の拙速な小学英語必修化では、むしろ英語嫌いを増やすことにもなりかねない。だが、子どもたち中心の英語教育をすれば、きっとTOEICの点数以上の効果がある」と結んでいます。最後の文の「英語教育」が「言語教育」だったら、言うことなしなのですが、それは望みすぎというものでしょう。とりあえずは、こうした良心的な記事が現状の問題点を暴き出すきっかけにつながることを願っています。

#出版物 #英語教育 #言語教育

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

フルスイング 再放送

当日のことで申し訳ないのですが、NHKテレビでことしのはじめに放映された「フルスイング」の再放送が行われています。1日二話のペースですが、きょう、10時から第四回「キャッチ」が放映されます。 — 第4回「キャッチ」  九月、高林(高橋克実)とあや(吹石一恵)のクラスで、いじめ発生。なんと子供同士ではなく、英語の太田先生(塚本晋也)がターゲットだった。ベテラン教師天童(里見浩太朗)は太田の只ならぬ気

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku