AIと教育に関するシンポジウム


下記のシンポジウムが開催されます。

SIP学習支援シンポジウム「Ed-AIへの挑戦」 

2021年3月9日(火) 

9:30~12:00 

参加方法 : オンライン参加(ライブ配信専用サイトURLをお送りします)

プログラム内容 : シンポジウムのプログラム内容はこちらをご覧ください。

https://nttls-edu.jp/sip/2020/symposium.pdf 


わたくし自身は登壇しませんが、オンライン開催で、かつ、時間的にもコンパクトなので、関心のあるかたはぜひご参加ください。


無料ですが、事前申し込みが必要です。

https://nttls-edu.jp/form/sipsymposium/

186回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ネタ帳に追加

このところ、政治家のことばの軽さが目立ちます。「会食を目的にやっていない。意見交換を考えてやっている。全く無駄なことをしているわけではない」だなんていうのはその典型で、「会食」に謝って欲しい。 きちんと調べたわけではないので、断定はできませんが、いまの総理大臣の話の中には、「そうしたこと」「こうしたこと」という類の代用表現がとても多いように思います。その照応先がなんであるか、きちんと整理したうえで

東京言語研究所 春期講座と理論言語学講座

早々と今年度の春期講座と理論言語学講座の開催要項、時間割、講義概要などが東京言語研究所のサイトに掲載されています。 https://www.tokyo-gengo.gr.jp/ (上記が研究所のホームページで、そこから春期講座と理論言語学講座のページに進めます。) 春期講座はオンライン(+対面)講義で、4月17日(土曜日)と18日(日曜日)に開催されます。わたくしは18日の2限に「言語心理学」を講

2021年の年頭にあたり

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年暮れに「言語教育時評」(いいずな書店サイト内)にアップしたのですが、豊橋市の公立小学校で英語イマージョンを始めたというニュースには衝撃を覚えました。 https://www.iizuna-shoten.com/column_book/english_immersion/ いまだにほんとうにそんなことが起きているのか信じられず、関