Boston GlobeとNYTimesのCarol Chomsky追悼文

最終更新: 3月21日

Carol Chomskyの追悼文をNYTimesが掲載しました。以下は、電子版からの引用です。 http://www.nytimes.com/2008/12/21/us/21chomsky-carol.html?_r=1&ei=5070&emc=eta1

Carol Chomsky, 78, Linguist and Educator By MARGALIT FOX Published: December 20, 2008

Carol Chomsky, a linguist and education specialist whose work helped illuminate the ways in which language comes to children, died on Friday at her home in Lexington, Mass. She was 78. The cause was cancer, her sister-in-law Judith Brown Chomsky said.

で、始まるものです。

追悼文は以下のパラグラフで閉じられています。

In a 2001 interview with The Pennsylvania Gazette, the alumni magazine of the University of Pennsylvania, Carol Chomsky contrasted her brand of linguistics ? practical, experimental, hands-on ? with her husband’s abstract, quasi-mathematical approach: “It’s a very different sort of ‘linguistics’ from Noam’s pursuits,” she said. “I always have to laugh when people talk about how interesting our dinner-table conversation must be since we’re in the same field.”

いかにもCarolらしい。

なお、この原文は http://www.upenn.edu/gazette/0701/hughessidebar.html で読むことができます。ぜひ読んでください。(若き日のCarolとNoamの写真も載っています。)

地元紙のBoston Globeも追悼文を載せました。こちらには比較的最近のCarolの写真(とてもすてきです)が載っています。 http://www.boston.com/bostonglobe/obituaries/articles/2008/12/20/carol_chomsky_at_78_harvard_language_professor_was_wife_of_mit_linguist/

今はただ合掌。

これらの追悼文についての情報は友人のMaya Hondaさんと柚原(ゆはら)一郎さんからいただきました。

#日常

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

フルスイング 再放送

当日のことで申し訳ないのですが、NHKテレビでことしのはじめに放映された「フルスイング」の再放送が行われています。1日二話のペースですが、きょう、10時から第四回「キャッチ」が放映されます。 — 第4回「キャッチ」  九月、高林(高橋克実)とあや(吹石一恵)のクラスで、いじめ発生。なんと子供同士ではなく、英語の太田先生(塚本晋也)がターゲットだった。ベテラン教師天童(里見浩太朗)は太田の只ならぬ気

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku