top of page

「英語教育・日本人の対外発信力の改善に向けて」と題された「アクションプラン」について

「言語教育時評」に「「英語教育・日本人の対外発信力の改善に向けて」と題された「アクションプラン」について」という記事を掲載しました。

https://bit.ly/3AQ0dyq


8月13日付で「大津研ブログ」に「「英語教育・日本人の対外発信力の改善に向けて」(アクションプラン)について(その1)」と題した記事を掲載し、「(その2)」を準備していましたが、かなり長くなりましたので、「言語教育時評」に一括掲載することにいたしました。なお、いまのところ、ブラウザによっては太字などの表記が乱れるかもしれませんが、現在、調整中です。悪しからず。


閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示

日本外国語教育推進機構(JACTFL)シンポジウムでの基調講演

2024年3月10日(日曜日)に上智大学四谷キャンパスで開催される日本外国語教育推進機構(JACTFL)第12回シンポジウムにおいて基調講演をいたします。関心のある方は参加申し込みをなさってください。以下に、JACTFLのサイトにある基調講演関連の情報を貼りつけます。参加申し込みは下記からできます。 https://x.gd/IQc94 第12回シンポジウム 外国語教育の未来を拓く:ことばの価値に

いま奈良教育大学附属小学校で起こっていること

奈良教育大学附属小学校でただならぬことが起こっている。 ことの直接の始まりは、2023年5月に「奈良教育大学附属小学校において、教育課程の実施等に関し法令違反を含む不適切な事案がある旨、奈良県教育委員会から連絡があり、奈良国立大学機構理事長の指示のもと調査委員会を設置」(「奈良教育大学附属小学校の教育課程に関する不適切事案のお詫び及び報告書について」宮下俊也・奈良教育大学長、小谷隆男・奈良教育大学

bottom of page