北海道国際交流センター 日本語日本文化講座夏期セミナー30 周年記念

最終更新: 3月20日


夏の北海道、参加費が割安なうちに申し込んではいかがでしょうか。 北海道国際交流センター 日本語日本文化講座夏期セミナー30 周年記念 OPI 日本導入 25 周年記念 The 10th International International International OPI シンポジウム 日 時:2015 年 7 月 31 日(金)~8 月 2 日(日) 会 場:函館国際ホテル(北海道函館市大手町 5-10 JR 函館駅徒歩 7 分) テーマ:多様なつながりと OPI の可能性 参加費: 6/25 まで 主催研究会会員 3000 円 非会員 4000 円 6/25 以降 主催研究会会員 4000 円 非会員 5000 円 申込先:http://opi2015.proficiency.jp

7月31日(金) プレシンポジウム(HIF関連) 講演 牧野成一(プリンストン大学名誉教授)

8月 1 日(土) 10:00~10:15 開会の辞 & 会長のことば 10:15~11:30 基調講演 1 「 「『ことば』という視点—母語教育と外国語教育をつなぐために— 」 大津由紀雄(明海大学教授、慶應大学名誉教授)

11:40~12:55 基調講演2 「グローバル時代の言語教育 グローバル時代の言語教育—つながる教育、社会、そして、人—」 當作靖彦(カリフォルニア大学サンディエゴ校教授)

14:20~16:30 パネルディスカッション <日本語教育に求められる多様なつながり> パネリスト: 「社会と日本語教育のつながり—贅沢は(ス)敵だ!…さて、真の贅沢とは— 「社会と日本語教育のつながり—贅沢は(ス)敵だ!…さて、真の贅沢とは—」 春原憲一郎(元海外産業人材育成協会元理事)

「コミュニケーションと日本語教育のつながり 「コミュニケーションと日本語教育のつながり —イイカゲン(低高高高高)はイイカゲン(高低低高高)—」 定延利之(神戸大学教授)

「OPI と日本語教育のつながり と日本語教育のつながり—人は糸、OPI 人は糸、OPI の意図は人—」 嶋田和子(アクラス日本語教育研究所代表理事)

コメンテーター: 大津由紀雄(明海大学教授、慶應大学名誉教授) 當作靖彦(カリフォルニア大学サンディエゴ校教授)

16:50~18:00 OPI デモンストレーション 鎌田修(南山大学教授) 18:00~18:10 連絡事項、各研究会の紹介等 19:00~ 懇親会

8月2日(日) 9:30~11:30 A:OPI ファミリアライゼーション 牧野成一(プリンストン大学名誉教授) B:OPI リフレッシャーワークショップ 三浦謙一(フランクリン&マーシャル大学教授)

13:00~16:00 口頭発表&ポスター発表

詳細は、 http://www.acras.jp/wp-content/uploads/2015/06/aee5ca43afbe41fad991376de9902980.pdf

#日本語教育イベント

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

広大で小学校英語教育教員を募集しています

友人の難波博孝さん(広大、国語教育)から、広島大学大学院教育学研究科初等カリキュラム開発講座で小学校英語教育の教員を募集している旨、連絡をいただきました。重要なポストだと思いますので、広くお知らせいたします。 関連する情報は以下のサイトにあります。 http://www.hiroshima-u.ac.jp/upload/0/saiyo_syusyoku/kyoinkobo/20151015_kyo

言語教育関係の講演等予定

今年度内の講演予定のうち、言語教育に関するものについて4つほどご紹介します。 1  明海大学複言語・複文化教育センター本格始動直前記念シンポジウム 「英語教育と国語教育の連携を巡って」(第1報) 2016年2月27日(土曜日) 明海大学浦安キャンパス講義棟2102番教室(定員300人) 13:30 開会 13:30-13:40 開会式 13:40-14:10 導入講演 大津由紀雄(明海大学) 14

​コミュニティ

 ブログ

 フォーラム

  • Facebook

© Copyright 2020 by General Incorporated Association Kotobanokyoiku