大津研ブログ

大津由紀雄の個人ブログであった「大津研ブログ」をこちらに移転しました。ただし、その性格は以前同様、大津由紀雄個人の情報発信の場とします。ことばの教育に関する記事を中心にさまざまな情報を発信します。ぜひ定期的にお訪ねください。

『ことばの力を育む』特設サイトに実践例掲載

小学校での「外国語活動」(現実的には、ほぼ「英語活動」)の実施時期が近づいて、現実問題となると、《やはり、英語も、英語教育も知らないので無理だ》という声が小学校やその周りからたくさん聞こえてきます。教育産業のパッケージへの丸投げや、ALTたちへの全面委任というのが実態という...

速報 柳瀬陽介コロキアム

慶應義塾大学言語文化研究所の言語学コロキアムの一環として、広島大学の柳瀬陽介さんをお招きし、言語コミュニケーション力についての最近のお考えをご披露していただきます。言語学、言語教育、認知科学など、広い範囲の方々に関心をもっていただける内容のものと思います。以下、このコロキア...

停電のお知らせ

12月13日(土)夜から12月15日(月)朝まで、点検による停電のため大津研サイトが閲覧できなくなりますのでご注意ください。 なお、大津研ブログはこの期間も閲覧できます。

TCP 2009 – abstract submissions

The deadline for abstract submissions has passed. Thank you for submitting your abstract to TCP 2009. #TCP #言語の認知科学

埼玉県立蕨高校の生徒たちが地域の小学校で「ことば」の授業

きのう標記の試みが行われました。仕掛け人は、蕨高校の齋藤菊枝教頭(言語文化研究所訪問講師)で、わたくしも参観させてもらいました。ごく短いのですが、地元のテレビ局のニュースにも取り上げられました。時間限定ですが、いまなら、動画も見られます。ぜひご覧下さい。http://www...

12.21言語/英語教育講演会+対談 ポスター

来る12月21日に開催される言語/英語教育講演会+対談のポスターをアップしました。 また、以前に関連するシンポジウムに参加されたみなさまへのメールでのご案内も本日差し上げました。 みなさまお誘い合わせのうえご参加ください。...

あす 専修大学シンポジウム「生成文法の可能性」

すでにご案内しましたが、あす、シンポジウム「生成文法の可能性」 が専修大学社会知性開発研究センター/言語・文化研究センター主催の国際公開講座とシンポジウムが専修大学大学神田校舎で開催されます。 午後1時から5時まで。 司会・講師 大津由紀雄 (慶應義塾大学) 「生成文法の構...

休日の電車での会話

けさ、大井町線という、ラッシュ時には大混雑するが普段はのんびりしたローカル線で耳にした会話。声の主は3歳ぐらいの男の子とおじいさん(祖父)。 おじいさん:(窓の外を指さしながら)ワンワンが走ってるね。 男の子: おじいちゃん、「ワンワン」って英語?...

おくちえこの絵本の入手方法

3年のゼミ生おくちえこが絵本を出版したことはすでにご紹介しました。 http://oyukio.blogspot.com/2008/10/blog-post_15.html 『おとどけものです』と題された絵本です。 この本の入手方法がわかりましたので、以下に掲載します。ほん...

11.10講演会 ことばはわたくしたちの宝物

普段はあまり自分の講演会の宣伝をしないのですが、東京女子大学(交通 JR西荻窪駅北口または吉祥寺駅北口から関東バス利用「東京女子大前」下車、(〈西荻窪駅北口~吉祥寺駅〉間の関東バスです))で公開講演をしますので、よろしければ、お出かけ下さい。...

12.21言語/英語教育講演会+対談 続報

すでにお知らせしましたように、12月21日に、慶應義塾大学G-COE・三田教育学会共催、慶應義塾大学出版会後援、大津由紀雄研究室運営で、言語/英語教育講演会+対談を開催します。 講師: 佐藤学さん(東京大学) 演題: 言語リテラシー教育のポリティクス...

言語学コロキアム:言語の起源と進化

以前にご案内した言語学コロキアムですが、開催日が近づきましたので、改めてご案内します。 テーマ: 言語の起源と進化 — 研究の基礎から最近の動向まで 概要: 生成文法研究および関連諸分野における研究の著しい進展・展開を背景に、言語の起源と進化の問題について、興味深い観察、ア...

9.15 英語教育シンポジウム AERAにも

9.15英語教育シンポジウムがAERA(アエラ)10月13日号でも取り上げられました。「『主権財界』で英語嫌いに—『小3から英語』の波紋」という記事です。編集部の福山栄子さんの記事です。さまざまな事例を紹介しながら、最後は「『主権財界』の拙速な小学英語必修化では、むしろ英語...

シンポジウム「生成文法の可能性」

専修大学社会知性開発研究センター/言語・文化研究センター主催の国際公開講座とシンポジウムが11月8日土曜日に同大学神田校舎で開催されます。事前申し込みが必要で、11月4日締め切りです。詳しい情報は下からたどり着けるポスターをご覧下さい。...

日本語教師のためのことばの認知科学 ~ことばから見たこころ こころから見たことば~

大分以前にご案内した、千駄ヶ谷日本語教育研究所の今年度の公開講座「日本語教師のためのことばの認知科学 ~ことばから見たこころ こころから見たことば~」が10月4日に開催されます。10時から昼過ぎまでです。場所は高田馬場です。申し込み方法なども含め、詳細はhttp://www...