大津研ブログ

大津由紀雄の個人ブログであった「大津研ブログ」をこちらに移転しました。ただし、その性格は以前同様、大津由紀雄個人の情報発信の場とします。ことばの教育に関する記事を中心にさまざまな情報を発信します。ぜひ定期的にお訪ねください。

「小中学生のための英語質問箱」再開!

以前好評だった英語質問箱を再開します。寄せられた質問には、大津由紀雄研究室のメンバーが回答します。 以下のルールを守って活発に利用してください。1.質問できるのは小学生と中学生に限定されます。 2.質問するときは学年を教えてください。(名前はニックネームで構いません。)...

オバマと麻生

日本の政局の混乱が続いていますが、立命館大学の社会言語学者東照二さんから以下の情報をいただきました。興味深いデータも出てきます。 — 参考までに、先日16日に放送された視点論点(NHK)を案内させていただきます。オバマと麻生ということで、話しました。http://www.y...

東京言語研究所理論言語学講座

昨日、東京言語研究所公開講座岡ノ谷一夫「言語起源の生物学的シナリオ」が開催され、非常に興味深い考えの提示と参加者との活発なやりとりがありました。 来年度の理論言語学講座の要項配布開始とともに、ネット上での講義内容確認や受講申し込みができるようになりました。...

2月11日(水)第二回言語教育シンポジウムのご報告

2月11日(水)に、「国語教育と英語教育の連携」というテーマのもと、大学院生の企画による第二回言語教育シンポジウムが行われました。 第一部では、国語科と英語科の連携について小森茂先生(青山学院大学)にご講演いただいた後、現職の先生方と大学院生による実践報告と講評が行われまし...

TCP 2009 発表要旨

TCP 2009プログラムに発表要旨を追加いたしました。 (タイトルをクリックすると、要旨が表示されます。) #TCP #言語の認知科学

教育再生懇談会 その後

10月20日に教育再生懇談会の安西祐一郞座長宛に要望書を提出したことはすでにこのブログでも報告いたしましたが、その後の会合で安西さんからその旨の報告がされたことがわかりました。 以下、江利川春雄さんからいただいた報告の一部を利用させていただきます。 —...

TCP 2009 プログラム

TCP 2009のプログラムが決定いたしました。 (タイトルをクリックすると発表要旨が表示されます。) Day 1 (March 13, 2009) 10:30-10:35 Opening Yukio Otsu (Keio University) 10:35-11:05...

言語の起源 公開講座

東京言語研究所の公開講座があります。 2009年2月14日(土曜日)午後2時から4時30分まで 岡ノ谷一夫さん(理研) 「言語起源の生物学的シナリオ」 参加費 1000円(資料代を含む) 事前申込みが必要です。 申込み方法を含んだ詳細は、...

2月11日(水・祝)第二回言語教育シンポジウム   

院生の伊藤です。 2月11日に、中学校、高等学校の先生方と大学院生による第二回言語教育シンポジウムが開催されます。このシンポジウムは、現在の国語教育と英語教育を言語教育という視点で考えるというコンセプトで始まったのもので、昨年の8月に第一回目が開催されました。今回の第二回シ...

itscomドメインから問い合わせメールをお送りのかた

2009年1月5日 6:43付で、わたくし宛に、大学院受験に関するメールをお送り下さったかた(ドメインはitscom)への連絡です。返信用アドレスの設定が間違っているのだと思いますが、返信が戻されてきてしまいます。設定を確認の上、再送信下さい。それが無理であれば、研究所宛に...

中国での英語ブーム

「英語に夢中—中国13億人の熱狂」 元日午後9時10分から10時まで、NHK BS1で標記の番組が放映されます。北京オリンピックを控えた中国の英語ブームをとりあげたドキュメンタリーのようです。おとそ気分にはうってつけかもしれません。...

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 関東地方は暖かすぎることもなく、かといって寒すぎることもない、おだやかな年明けとなりました。 認知科学の世界でも、言語教育の世界でも、昨年はいろいろなことがありました。ことしも視野を広く保って、積極的に発言していきたいと思います。...

12月21日英語教育講演会発表資料

12月21日に開催された英語教育講演会について、当日の発表資料を掲載いたしましたので、ご案内いたします。 会の報告は追って本ブログに掲載されます。 小町 #2008年12月英語教育講演会 #英語教育 #言語教育

フルスイング 再放送

当日のことで申し訳ないのですが、NHKテレビでことしのはじめに放映された「フルスイング」の再放送が行われています。1日二話のペースですが、きょう、10時から第四回「キャッチ」が放映されます。 — 第4回「キャッチ」  九月、高林(高橋克実)とあや(吹石一恵)のクラスで、いじ...

まあ落ち着いて—「オールイングリッシュ」

21日は講演・対談、そして、懇親会、カラオケ、三次会などとフルコースをやったので、きのうはさすがに疲れてペースを落として仕事をしていました。すると、7時のNHKテレビニュースが高校の学習指導要領の改訂について報じはじめ、なかでも、英語の授業は英語でという方針が打ち出されたと...

Boston GlobeとNYTimesのCarol Chomsky追悼文

Carol Chomskyの追悼文をNYTimesが掲載しました。以下は、電子版からの引用です。 http://www.nytimes.com/2008/12/21/us/21chomsky-carol.html?_r=1&ei=5070&emc=eta1 Carol...

Carol Chomsky追悼

The acquisition of syntax in children from 5 to 10 (1969, MIT Press)で、第一言語獲得研究に大きな影響を与えたCarol Chomskyさんが19日の早朝、ご自宅で静かに息を引き取りました。折から、ボストン周...